archive.php

2019年8月29日 01:26 カテゴリー: Wordpress

archive.phpはアーカイブページ、カテゴリーページ、タグページ等、記事を限定して一覧表示するページで使われます。

話すことは色々ありますが、とりあえずコードをみてください。

<?php get_header(); ?>
	<!--メインカラムとサイドバーひとまとめ-->
	<div class="page">

		<!--メインカラム-->
		<div class="main">
			<!--カテゴリのタイトル-->
			<h2><p><?php single_cat_title(); ?></p></h2>
			
			
			<!--重要!消しちゃダメ!-->
			<?php if(have_posts()): while(have_posts()): the_post(); ?>
				
				<!--一記事のセクション-->
				<section>
					
					<!--記事へのリンク-->
  					<a href="<?php the_permalink(); ?>">
						 
						 <!--記事へのリンクのボックス-->
						<div class="entry">
							
							<!--サムネイル-->
							<?php if( has_post_thumbnail() ): ?>
							<?php the_post_thumbnail('medium'); ?>
							<?php else: ?>
							<img src="<?php echo get_template_directory_uri(); ?>/images/no-image.gif" alt="no-img"/>
     						<?php endif; ?>
							
							<!--タイトルやデータ等のボックス-->
							<div class="entry-text">
								
								<!--記事のデータ-->
								<div class="entry-meta">
									<?php echo get_the_date(); ?>
								</div>
								
								<!--記事タイトル-->
				 				<?php the_title( '<h3>', '</h3>' ); ?>
								
								
								<div class="entry-category">
									カテゴリ:<?php the_category( ' / ' ); ?>
								</div>
								
							</div>
							
						</div>
						 
		 			 </a>
	
				</section>
 			<!--重要!消しちゃダメ!-->
			<?php endwhile; endif; ?>
			
			<!--ページネーション-->
			<?php if( function_exists("the_pagination") ) the_pagination(); ?>
			
		</div>
		
		<!--サイドバーの呼び出し-->
		<?php get_sidebar(); ?>
		
	</div>

<!--フッターの呼び出し-->
<?php get_footer(); ?>

分かった方います?

index.phpと全く同じコードです。このarchive.phpは無くても動作します。

ただし、おすすめ記事とか、お知らせとか、トップページのみ表示したい事があると思うので、必ず別で作っておきましょう。

この記事のアイキャッチ画像もindexの方が豪華になっています。

詳しい説明はindex.phpと全く同じなので、省略します。まだ読んでいない方は下記記事に詳しい説明があるので、見てみて下さい。

まとめ

archive.phpはindex.phpとコードが全く同じですが、両方つくっておくとのちのち便利。

短っw

次の記事

WordPressのテーマを作るまとめ