たまろぐ

ニコチン0の手巻きハーブタバコを買ったんだけど。。。

2019年10月17日 14:00 カテゴリー: 手巻きタバコ

さ・・・サムネイルが実写!?

こんにちは。あっちゃんです。

さっそくですが、喫煙者の方でタバコを辞めたいって思っている方は、結構多いんじゃないでしょうか。禁煙外来とかも流行っているみたいですね。

今回買ったのはタバコの葉っぱを一切使用していない、ハーブのタバコです。

禁煙したいけどやめられない。そんな方にオススメ!ってやりたかったんですが、これがなかなか。

いいところと悪いところ両方紹介していくので是非下の方に読み進めていってください。

名はキャメロン・バレーという。

このヤバいやつ、キャメロンバレーといいます。ヤバいやつって法律的にヤバいやつって意味ではないです。

商品が到着して梱包を剥ぐといつものタバコの葉っぱ(シャグという物)が入っているような袋が出てきました。商品は下記画像。

なんか凄く体に良さそうなエコっぽいパッケージw

開封してみる。

中身は普通のタバコと比べると、刻みが粗くて緑色でした。色はお茶の葉っぱのような色。刻みが粗いっていうか、ちぎっては投げした感じ。多分刻んではいないと思います。

開けるとハーブティーの様なさわやかな香りに包まれます。この時点では期待感MAXでした。

何が入っているの!?

公式ではユーカリ、ペパーミント、その他!こんな感じ。

これじゃちょっと安心して吸えないなぁ・・・っていうことで、輸入している業者さんにお問い合わせしたところ、詳細を教えてもらえました。構成するハーブは

  • ペパーミント
  • ユーカリ
  • ダミアナ
  • ラズベリー
  • レモンバーム

だそうです。意外とシンプルですね。

これさんざん調べて見つからなかったので、記事にするのは初めてかもしれないです。ウッシッシw

吸った感じの印象

正直に言っていいですか?っていうか言います。

一瞬はさわやかでした。その後にとんでもない香りが襲ってきます。青臭さい系のえぐみが凄い。生命の危機を感じているのか、二口目を口に持っていけないレベルです。

30g入り。僕の巻き方だと約120本分。消費できません><;

考察

禁煙を目的に吸う

ニコチンが入っていない為、これで満足できればニコチン依存症が緩和されていきます。

ニコチンは入っていませんが、形はタバコそのもので火をつけて吸えて煙もできるので、他の禁煙道具と比べると満足感は強いです。あの味に耐えることができるならですけど。。。

最初は数本に一本位で吸っておいて、徐々に割合を増やしていけばいいと思います。

他のタバコに混ぜて味変する

癖の強い煙草が好きな方にお勧め。

ペパーミントも入っているので、少しメンソール的なさわやかさもあります。

青臭いけど。

強すぎるタバコに混ぜて弱くする。

ニコチンが強すぎる物に混ぜれば、少し弱くなります。

ニコチンを減らして、余計な味を足す作業。

穴が開いた巻紙を使った方が味も変化しないしいいかもしれませんね。

まとめ

特別な目的がなければ買わなくていいと思う。

禁煙のために買うなら結構おすすめ。ただ、味が合わなければ全てが無駄になります。

僕は吸わないので、周りの人に配ろうと思います。(嫌がらせ)